プチ遠足

高円寺にある絵本カフェ「ムッチーズ・カフェ」に
行ってきました。
たくさんの絵本が置いてあって、絵本にからめた
こだわりのメニューがそろう素敵なカフェです。
「いちにちパンダ」や「おにゃけ」など、
私の絵本も置いていただいています。
お近くにお越しの際はぜひ行ってみてください。

そのあとはキチジョウジギャラリーで開催されている
グループ展「いのこ堂」へお邪魔しました。
素敵な作品がずらりの良い展示でした。

久しぶりに絵本作家仲間とお出かけで、
大人のプチ遠足みたいで楽しかったです。


話題の地獄の黒カレーを食べて汗だくに。
辛いけどおいしかったです。
写真はミニチュアサンプルです。

トークイベント終了しました。

10月14日、ブックハウスカフェでの
トークイベント終了しました。
思った以上にたくさんの方々に来ていただき、
とても嬉しかったです。

今回は絵本講座出身の絵本作家仲間4人の
トークイベントでした。
ワイドショー的なめくりボードに沿って、
それぞれ4人の絵本に対する想いなどをお話ししました。

機会ありましたら、またこの4人で何かやりたいと思います。
本当にありがとうございました。

「おにゃけ」SNS投稿ぬりえキャンペーン!

絵本「おにゃけ」が増殖(増刷)いたしました!
みなさまのおかげです。ありがとうございます。

そこで
「おにゃけ」増殖(増刷)を記念して、
「#私のおにゃけ」SNS投稿ぬりえキャンペーン
を開催中です!

応募期間
2019年9月13日(金)~11月15日(金)

参加してくれた方の中から、なんと
「おにゃけ」絵担当・柴田ケイコさんの直筆サイン色紙を
5名様にプレゼント!だそうです。
素敵ですね~。

詳しい参加方法などは、こちら
https://pie.co.jp/news/4844989/

参加方法はとても簡単です。
ぜひぜひ、自分だけのおにゃけをぬって参加してください。
大人も子どもも大歓迎です。

あ、絵本のほうもぜひ
読んでくださいね!

みなさまのご参加、楽しみにしています。
「おにゃけ」がどんどん増殖していきますように。

ニャブリ!!


「おにゃけ」
大塚健太・作/柴田ケイコ・絵
(パイ インターナショナル)

くさかみなこ新刊記念原画展@ちいさなつき

今年の夏に出た
「ぴよぴよちゃん」(東京書店)
「いそげ!ちんあなごのちんちんでんしゃ」(フレーベル館)
の絵を担当された、くさかみなこさんが、
ご自身のギャラリー「ちいさなつき」で、
上記2冊の原画展を開催するそうです。

9月13日(金)~18日(水)
12:00~17:00
ギャラリー・ちいさなつき にて

詳細はこちら!

私も、9月14日(土)には
終日在廊させてもらおうと思っています。

ぜひ遊びに来てください~。

10/14イベントおしらせ

10月14日(月・祝)
16時~18時

神保町ブックハウスカフェでイベントをすることになりました。
ゆうゆう絵本講座で出会って、それぞれが絵本作家デビューして
活動している4人によるトークイベントです。

楽しく、笑いあふれるイベントにしたいなと思っています。
ぜひお越しください。

詳細はこちら
https://www.facebook.com/events/678026645997031/

********************************

絵本作家4人で「たまには まじめに えほんトーク」

□日時: 2019/10/14(月祝) 16:00~18:00(15:30開場)
※終了後サイン会あります。
□出演: 大塚健太、くさかみなこ、五味ヒロミ、ひらぎみつえ
□対象: 絵本が好きな人!

□予約方法: 要(03-6261-6177/yoyaku@bookhousecafe.jp)

※ブックハウスカフェへメールかお電話にてお申込みください。
メールには必ず、件名に「10/14 たまにはまじめにえほんトーク」として、
本文に「お名前フルネーム(よみがな)/お電話番号/ご参加人数(大人/子ども)」
をお知らせください。

□参加費:1,000円(ドリンク付き!)

□場所: ブックハウスカフェ
〒101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F TEL 03-6261-6177
(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!)
www.bookhousecafe.jp

「いそげ!ちんあなごのちんちんでんしゃ」

フレーベル館より 月刊絵本
キンダーメルヘン2019年8月号
「いそげ!ちんあなごのちんちんでんしゃ」
(絵・くさかみなこ)

2016年に刊行した
「ちんあなごのちんちんでんしゃ」
のシリーズ2作目です。
いつものんびりのちんちんでんしゃが、
どういうわけか、超特急に!
ただでさえ臆病なちんあなごにとっては
たまったもんじゃありません。

ちんあなごたちが振り回される姿、ぜひお楽しみください。

フレーベル館のサイトより個別購入できます。

こちら

「ぴよぴよちゃん」発売しました!

新刊が発売されました。

「ぴよぴよちゃん」
文・大塚健太/絵・くさかみなこ/監修・阿部直美
(東京書店)

ご存知の方も多いかと思いますが、
保育園や幼稚園で人気のまねっこあそびが元になっています。
絵はくさかみなこさん。とても可愛く描いていただきました。
元々このあそびが好きで、絵本をきっかけにして
たくさんの人に遊んでもらえたらなあと思って作りました。

この遊びがいいなと思うのは、
身体を動かすので盛り上がるし、
コール&レスポンスがあってコミュニケーションがとれるし、
1対1でも、1対100だって、何人だってできるし、
大人対子どもでも、子ども対子どもでも、大人対大人だって、
そしてなによりも自由だということ。

アクションやポーズが何かの形を表している必要もないし、
アクションやポーズに名前を付ける必要もない。
リズムに合ってなくてもいいし、ちゃんと真似できなくてもいい。
なんだっていいんです。
「もう何の動きも思いつかない!」ってくらいに
たくさんやってみるともっと面白いと思います。

ぜひ絵本を入り口にして遊んでみてください。

東京書店サイト
amazon