三島に行ってきました。

絵本セラピストの方々に案内していただき、
三島~沼津へと行ってきました~。

三島には、絵本作家のえがしらみちこさんの「えほんやさん」、
その隣には宮西達也さんのギャラリーがあるのです。
どちらもずっと行ってみたいと思っていました。
お二人ともお忙しいのに、出迎えてくださって
とてもうれしかったです。

そのあとはちょっと足をのばして沼津にある
絵本専門店「グリム」へ。
店主の須磨子さんが自身の詩を読んでくださったり、
セラピストのみなさんと絵本談義をしたり。
珈琲もとてもおいしかった。

絵本セラピストのみなさんには、いろんなところで
「いちにちパンダ」を読んでいただいていて、
いつも嬉しく思っています。

この日もたくさんうれしい言葉をいただき、
感謝感謝の一日でした。
みなさんありがとうございました~。


「えほんやさん」にて。


一緒に行ったくさかみなこさん、五味ヒロミさん、
えがしらみちこさん姉妹と。


宮西達也さんのギャラリーにて。


「グリム」にてみなさんと。


三島にはパンダさんがいました~。


サインもさせていただきました。


三島の街はすてきだった。


三嶋大社の福太郎。
その形を見て、ついついあんこで顔を。

くさかみなこさん講演会とワークショップ(岡山)

くさかみなこさんが岡山県の備前私立図書館で
講演会とワークショップをやるそうです。
「いちにちパンダ」や
「カピバラせんせいのバスえんそく」の
読み聞かせもしてくれるとのこと。
お近くの方はぜひ!

http://libweb.city.bizen.okayama.jp/news.html

羊毛でカピバラせんせい

2月3日(日)の16時から
「カピバラせんせいのバスえんそく」の主人公、
カピバラせんせいの羊毛ブローチを作れる
ワークショップがあります。

場所は、
カピバラせんせいの絵を担当したくさかみなこさんの
ギャラリー「ちいさなつき」。

羊毛作家さんが楽しく教えてくれるので
初めての方でもかんたんに作れるそうです。
楽しそうですね。
もちろん、くさかさんご本人も参加するそうです。
ご興味ありましたら、ぜひ!

https://www.facebook.com/events/419486165295052/

「虫にんじゃ」読み聞かせ

先日、声優さんによる絵本の読み聞かせ会に行ってきました。
そこで「虫にんじゃ」を読んでくださったのです。
しかも、だんごむしの衣装まで手作りしてくださって、
だんごむし忍者になりきって読むという。
さすが声優さん、子どもたちも釘付けでした。

そして終わったあとには、私も衣装を着せてもらいましたよ。
まさか自分がだんごむし忍者になれるとは思わんかった。
ぜひまたどこかでやってほしいです。

ギャラリー「ちいさなつき」

「いちにちパンダ」「よるだけパンダ」
「カピバラせんせいのバスえんそく」などなど、
たくさんの絵本でタッグを組んでいる絵本作家くさかみなこさんが、
清澄白河に絵本とイラストのギャラリーをオープンしました。

築80年のレトロな「清州寮」という建物にあり、
とても落ち着く場所で、窓からの景色もすばらしく、
日常から解き放たれたような時間が流れています。
ギャラリー名は「ちいさなつき」
すてきな名前ですね。
私も応援していこうと思います。

オープン記念として
12/15~1/29まで
絵本作家15人による作品展を開催中です。
ぜひ行ってみてください。
ギャラリーがお休みの日もあるので、
詳しくはホームページを見てみてくださいね。
http://kusakaminako.com/littlemoon/

「虫にんじゃ」ご紹介いただきました

chiik!という子育て情報webマガジンにて
絵本「虫にんじゃ」がおすすめ新刊絵本として
紹介されました。

絵本の楽しいところと、
深い部分まで読んでくださっていて
とても嬉しです。ありがとうございます。

ぜひご覧ください~!

「Chiik!」

https://chiik.jp/articles/7gDtk


「虫にんじゃ」(パイ インターナショナル)
大塚健太・作/マスリラ・絵

パイインターナショナル amazon 絵本ナビ

柿本幸造の絵本の世界展へ

「柿本幸造の絵本の世界」展へ行ってきました。
いやあ、素晴らしかったです。
ため息が出るほど素敵な絵の前では
言葉はいりませんね。
柿本氏の絵の世界に浸ってきました。

会場に設置してあった
「どうぞのいす」にすわってパチリ。
身体でいすがまったく見えない…。